会社の美人が気になる。妻が美人の男性社員に仕事はやらない

【会社に美人がいると】

きれいな花が咲いている公園に行くと心が和みます。
きれいなものを見る為に遠くに足を運ぶ人もいるし、
きれいな桜を見ながらわざわざ外で食事を取る人達もいます。

仕事でも同じようなことが言えて、
会社に美人がいると それはとってもうれしいのです。

ある運送屋さんが、色々な所に配達にいっていますが、
「あそこの会社の事務の女の子はきれいでいいですよ。
きれいな娘が見られると元気がでるね。」

そうですね。
やっぱりいくら年をとっても きれいな娘を見ると、
なんか心が浮ついてくるようです。

スポンサードリンク

【美人の歯医者の受付】

美人がいる会社にいっても所詮遠くから見るだけで、
近寄れないし、話せもしないから、返って美人を見るのは辛い気がしています。

昔から どうせ 私なんかのことは、
美人は相手にしてくれないだろうと思っています。

あまりにも「どこの会社の女の子はかわいい」と
いい合っているおじさんたちがいると
聞いていて嫌になってきます。

私にはそんなこと関係がありませんから

しかし、ある歯医者さんに行ったら、受付の娘が美人だったのです。
笑顔も良くてニコッと笑って
「今日はどうしましたか?」何て言われて、
キュンとしてしまったのです。
治療は、一日で終わりでしたが、

その受付の美人が、
「フッ素加工もするといいですよ」
なんてことを言ってくれるので、

「ハイ分かりました。お願いします」
と予約してしまったのです。

私は美人は避けるタイプですが、
なぜかあまりにきれいでニコッとしてくれたので、
歯医者さんは嫌いでも、予約してしまいました。

後で、
「ああ、歯医者さんの作戦に まんまとひっかかってしまったのかもしれない」
と感付きました。

美人を受付において置けば、
馬鹿な男は よってくるだろうと思ったのでしょう?

だってよく考えたら、田舎では、
個人の歯医者さんで受付をおいておく所はあまりありません。

「まあ、健康の為に今回はいいや」と
美人にも会えるので 歯医者に行くのも 楽しみができたのでいいや

これじゃ、あの配達の人と同じだな。

デパートやスポーツジムなど色々な会社に、受付嬢がいますが、
やっぱり受付嬢がきれいだと行きたくなるのかもしれません。
美人は、会えるだけで気分がいいです。

人は、きれいなものに目が行くようですから
きれいな受付嬢を雇えなくても、

きれいな花を店先においてもいいかもしれないです。

【 美人の部下が気になる 】

知人の会社にも美人と言われる若い女の子がいます。
上司のおじさんは、それが気になるようです

知人のフロアーに美人の社員がいて、
知人はその美人社員のことを色々私に言うのです。
「彼氏ができたかな?」
「変な男にだまされていないかな?」
などと 関心があるようです。

他にも女性の社員もいると思いますが、
他の女性従業員のことはどうだっていいようです。

「あの子は今日は、こんな服を着ているとか、こんな服が似合うとか」
なにか とっても気になるようでした

そして
「自分にこんなことを言った」

「あんなことを言った」
と言うので とても関心があることが分かります。

会社にきれいな女の子がいると
男はこの人のように気になって仕方がないのかもしれません。

気にしても仕方がないのはわかっているのですが、

身近にそんな美人がいたら、男は落ち着いてはいられないと思います。

【美人の部下と付き合う男をねたむ上司】

その他にもきれいな女性がいる会社に勤める友人がいます。
会社に美人やかわいい娘がいると良いかと聞くと
「そりゃ 不細工な子がいるよりはいい」 というのですが

でもその美人の部下に、「社内に彼氏ができたらしいのだ」と言うのです。

「あいつは許さない。とんでもない野郎だ」と言います。
思い出したように口に力を入れながら言っていました。

私が
「お前だって、可愛い奥さんがいるじゃない」というと
「そんなことはない。うちのは、すげー怖いぞ」と言います。

しかし、あいつが、うらやましいな、頭に来るなあ」

「あんな可愛い娘と、どっかに行ってんだぜ」

「絶対に出世させねぇ」

と言うのです。

「取引先の人なんか、美人と結婚した奴に、仕事回さねぇって言ってるんだぜ
と言うのです。

私も、それも良い考えだと思いました。

「そうだよな、 そいつばかりいい思いしていたらいけないよな」

きれいな女性と結婚すると、
不美人の奥さんと結婚している男から、ねたみや復讐のようなものが待っています

【美人と結婚すると、仕事上得か】

・美人と結婚すると仕事ができる人と思われるか

何かの本で見たのですが、美人と結婚すると男の価値が上がる という人もいます。

美人と結婚できるような人は、なにかすごい力があるのだろうと思われるようです。

どこかの国の大統領の奥さんも大変美人ですから、
美人の奥さんをもらえるような人は出世するのかもしれません。

私の周りの経営者のことを思い出してみると、
美人でスタイルのいい女性と結婚した人もいます。

友人に美人と結婚した人がいますが、
結婚した時は周りの奴に嫉妬されていました。
その友人は、規模は小さいですが社長になっています。

でも全部の経営者の奥さんが、美人と言うわけでもありませんから、
その話も当てにならないと思います。

どちらかと言うと、美人と結婚するとひがまれる方が多いような気がします。

良い思いをしている分世の中の男の嫉妬による風当たりは強いと思います。

友人で、コンサルティングをしている人がいます。
ある男性が事務所に仕事の相談に来たことがあって、
大変そうだから、よく考えてあげようと思っていました。

すると、後から若くてきれいな女性が入って来たのだそうです。

「何だろうこの美人は?」、と思ったら、
その相談している人の奥さんだったのです

ムカっときて真剣に相談するのは辞めた」と言っていました。

「こんないい女が なんでこんな男と一緒にいるんだ!」と思ったそうです。

「それに比べて俺はなんだ」悔しくて仕方がなかったそうです。

自分も美人と結婚していないと、相手のことをひがんでしまうようです。

スポンサードリンク

【美人と結婚すると 辛いことが多いのか】

よく聞きくと 美人と結婚できなかった男のひがみは相当なものです。
美人、きれいな子 かわいい子と結婚した人に対して、私も大変ひがみます。

仕事上、よくあるひがみのようなものが他にもあります。
例えば
・自宅を建てたら転勤とか、
・上司よりいい車は買えないとか
・取引先の人よりも、いい腕時計はできないということを聞きますから、
そういうひがみはあると思います。

誰かの奥さんが美人でスタイルが良くて、さらにやさしかったら
もう、その男は、絶対に目の前にいてもらいたくありません。

そんな男は、私に人事権があったら、とっても遠い所に行ってもらいます。
下請けだったら、仕事は出しません。

だって、その人に会うたびに
「こいつの奥さんは美人なんだよな」
「あんなきれいな人と一緒に住んでいるんだよなあ」
そう思うと悔しくて仕方がありません。

他の人も
・美人に彼氏ができると、結婚したらその男に仕事は回さない

・若い嫁さんをもらったら左遷する

・のろけたら出向だ!

・おやすみのチュー何て言ったら、消えてなくなれ!

そりゃ 当然ですよ。

美人と結婚できただけで人生大成功です。

おまけに 仕事までうまくいっているようなら不公平すぎます。

私もみんなも、美人の妻をもらっていれば、こんな嫉妬はしないと思います。


【美人と結婚したのに不幸な人】

・手の届かないくらい別の世界のお嬢様

今から何十年も前のことですが、
仕事先の建設会社の娘で、大変美人の女性がいました。
おっとりして髪はサラサラで明るい美人でした。

おしとやかですごく美人で、
私なんか絶対に相手にしてくれないと思うくらいきれいな人でした。
たまに仕事で話す機会があったので少し知っていました。

こんな美人とお付き合いできたらいいなあと思うものの、
緊張して話せないし、手の届かない人なんだなあと思っていました。

しかし、その美人には既に結婚を前提に付き合っている男がいると聞きました。

その男性は、超有名な上場企業に勤めていました。

やはり、その男の人も会社経営者の息子さんです。
「ああ、やっぱりそう言う良い所の女性には、
良い所の男性との組み合わせがあるのか」
と思ってがっかりしたものです。

その後、私は転職したので、
その美人のいる会社には行かなくなってその後のことは知りませんでした。

しかし、何年か経った時、付き合っていた男性の身内が近所だったので、
その女性のその後のことを聞くことができました。

その後、結婚して、都会の高層マンションで夫婦生活をしているのだそうです。

旦那さんは、給料が月給100万円以上とっている超エリートなのだそうです。
「すごいなあ」
と、うらやむことを超え、身分の違いを感じていました。

・おっとりした美人とどろどろの離婚劇になってしまった人

ところが、その後その美人夫婦は、良くない状態になってしまったようなのです。

その男性の身内と会うことが多くなり
その美人の家のことが話題になりました。

「あの家の奥さんは、相当わがままで、気が強くて、

 旦那さんが離婚したくて仕方がないらしいよ

「え?」

「家事もやらず、お金の使い方もあらくて、自分勝手でどうしょうもないんだよ」

「旦那の給与では やっていけないらしいんだ。
そして、いつも夫婦げんかしているんだってさ」

「そんなことはないでしょう?」信じられませんでした。

あの穏やかな美人がそんなことないでしょう?
旦那は、分かれたくて仕方がないらしいよ
逆でしょう? 女性の方が別れたいのでしょう?」と聞き返しました。

「いいや、旦那の方が、もう嫌で我慢できず 出て行ってしまって、
夫の方が、離婚訴訟をしているそうだよ」

そんなことがあるのかなあ?
信じられませんでした。

その後随分日が過ぎてから、男性の身内の人が話してくれました。
「やっと別れられたらしいよ。
慰謝料も払うことが決まって、
マンションも女にあげることで、決着がついたらしいよ」

見た目はきれいでも とんでもなく、威張って、旦那の親の悪口もいうし、
妻としての家事もしないで毎日ゴロゴロして、
お金ばっかり使って性悪女(しょうわるおんな)だったと

その男性の身内から聞きました。
そんなことがあるのか?

美人だけで、女性を見てはいけないのでしょうか?

どうせ、美人のことは私には全然関係ありませんから、どうでもいいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加