いつ辞めてもいいように臨時の仕事先を確保しておく:配膳人も

【仕事を辞めると、翌々月収入がない】

次の仕事を決める前に 今の会社を辞めてしまうと、
翌月収入がないから
次の仕事を見つけるまで収入がなくて大変です。
退職してから、
次の仕事を見つけるのに一か月位かかってしまうと

次に給与をもらうのは、

2か月後になってしまうこともあります。
2か月の間、給料が入ってこないと相当辛いです。
そんなことがないように、
いつでも、すぐに働ける仕事先、雇ってくれる会社

確保しておく必要があります。

スポンサードリンク

【私の場合の臨時・緊急時の仕事先】

・いつでも働ける臨時の会社を見つけておく

以前、目上の知り合いから、
「急に人が必要となったので、
引越の仕事なんだけど、次の日曜に引越のバイトをやってくれないか?」

と依頼を受けたことがありました。
日頃よくしてくれる人の頼みでした。
そして、休みの日に、働いてくれと
言う無理なことを言う人ではありませんでした。

休みたかったのですが、
よほどのことだと思って、

その引越のバイトをしたことがありました。

そのバイトは、ある会社の事務所の引越で、
引越の見積もりをした時よりもかなり荷物が多かったので、
急きょ人手が欲しかったのです。
事務机やスチール棚など一社分の会社の道具を移動しました。

十人近くの引越作業員が急に集められたようでした。

朝から夕方までかかってくたくたになり、

トラックに積み込むことができたのです。
荷物を降ろすのは、
引っ越し先に派遣された人達がすることになっていました。

私達は、荷物をトラックに積むだけでよかったのです。
この時の運送屋の社長と話が合い
「よかったら 忙しい時にたまに手伝いに来てくれないか」
と 誘われたのです。


日当は1万円で当時はよかった方です。
その後、何回か土日に働いたことがあります。
「仕事がしたかったら、いつでも言ってくれる。
作業員の他にも、貨物の運転の仕事も出せるから」

ということで、

年に何回か、小遣いが欲しくなると社長に連絡して、
配達の助手などをやれるようになっています

一度か二度そういう臨時の仕事を経験して、
相手の会社に気に入ってもらえれば、
自分が働きたい時に働けます

【親戚の会社は辞めておいた方がいい場合もある】

親戚が会社をやっている人だと、

勤め先が休みだとか

、親戚の会社が忙しい時に手伝ってくれと

言われることもあるようです。

親戚が会社経営者だといいこともあるようです。
でもできたら仕事やお金のことは
親戚でない方がいいかもしれません

いい時はいいのですが、
問題が起きた時血縁関係者だと、

もめ事に巻き込まれることになります。

ある主婦が、親戚の会社を手伝ったことがありました。
税務調査でわかったのですが、
日給5000円もらって土曜日だけ働きました。
月に4日だけの労働でした。
しかし、会社の経理では、日当は1万円になっていて、
しかも月に何日も働いたことになっていたのです。
陰でそんなことにされていて
信用できなくなりました。

その他に、税務署から夫の会社に連絡が行き、
配偶者手当も削除されてしまいました。
また、仕事上内容を知るようになると
色々相談事もされるようになりますから、
親戚で臨時に働くという中途半端なことは
辞めた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

【配膳人登録、派遣会社に登録しておく】

・配ぜん人登録で稼いでいるおばさんに聞く

何十年も前ですが、配ぜん人登録をしているおばさんや、
家政婦の仕事をしているおばさんと話したことがあります。

私が若い頃に聞いたのですが、今で言う派遣登録に似ています。

配膳人は、レストランやホテル、結婚式場などで、
急きょ
宴会が入った時や
披露宴の時、パーティーの時などに
主に、食事を運ぶことが仕事になります。

会場のセッティングをしたり、案内をしたりする場合もあるようです。

簡単にいうと、派遣されてウエイトレスの仕事をすることだと思いました。

仕事場は、大きなレストランやホテル、結婚式場だと思います。

自分の仕事が休みの時や
掛け持ちでバイトしている人にも
このシステムを利用している人はいると思います。

雇用形態は、ホテルなどが雇う形になる場合と、
配膳人などの紹介会社が雇う形になる場合があるようです。

給与の支払についても、
ホテルなどから給与が支払われる場合と、
配膳人会社から給与が支払われることがあるようです。

配膳の仕事を紹介してくれる会社によるので、
確認するべきです。

・配膳人登録の依頼から仕事の流れ アドバイス

ホテルなどで、宴会や、結婚式の披露宴がある時、
ホテル等から、配ぜん人の会社に連絡が行き、

「〇月〇日に披露宴があるから、
配ぜん人を○人、お願いします。」と連絡が来ます。

配膳人の会社は、
ホテルなどから連絡があると、登録している人に電話連絡をします。

「〇月〇日に、○○ホテルで、配膳の仕事がありますが、
出られますか?」
と言うような問い合わせが来ると思います。
都合が付けば、働けばいいし、都合がつかなければ断ればいいのです。

しかし、いつも断ってばかりいると、そのうち連絡が来なくなるので
適度に仕事を受けていた方がいいと思います。

給与は、普通のアルバイトより、かなりいいと聞きました。
ウエイトレス、中居、給仕の仕事ですが、経験が必要なようでした。

また、女性だけ と言われたので、私はできませんでした。

登録しておくと、万が一仕事を辞めた時に
派遣会社に問い合わせれば仕事を紹介してもらえると思います。

それには、先ず派遣会社に登録して、
就職している内に、
勤務している会社が休みの時に、
何回か紹介を受けて働いておくといいです。

色々な仕事先が見つけられます。関連
≫ バイトルでアルバイト先を探す。未経験、短期、日払いあり

失業してからでは信用がないので、
すぐには仕事を紹介してもらえないかもしれません。

しかし現在は人手不足だから、会社を辞めてから、
派遣会社に問合せしても
すぐに仕事を紹介してもらえるとおもいます。

しかし、転職経験が多い人や、何の仕事をやりたいかはきりしていない人、
また今の会社をいつ辞めるかわからないとい人は

会社を辞めた時にでも、
すぐに仕事がもらえるように、
配膳人会社でも人材登録会社でも登録しておくと良いかもしれません

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加