花粉症がひどくて仕事にならない。休んでも治らないけど休みたい。

【花粉症で仕事ができない】

・花粉症が辛すぎる

昔は鼻炎と言っていたようなのですが、私はアレルギー性の花粉症です。

いつも鼻水が出やすいのですが、特に春先や秋口にとても強い症状が出ます。

スギ花粉とかブタクサやほこり、猫の毛やダニでも
アレルギー反応を起こして鼻水がでます。
くしゃみもたくさんでるし、目もかゆくなるのでイライラしてきます。

どんだけ出せば鼻水がなくなるのか、
と思うくらいたくさん出ます。
あまりにくしゃみが出て頭に来るとくしゃみもわざと大きく出して発散しています。

このくしゃみですが途中で止まることがあり、
くしゃみがたくさん出ると苦しいのですが、
途中で止まることも苦しいのです。イラッとします。

また鼻がつまることもあるので、どうしようもないです。

春や秋に症状は強く出ます。1月からなることもあり、11月頃にも強く出ます。

目もゴミが入ったようになり、かゆくなったり、
のども詰まったようになったりするようにもなってきました。
目もかゆいだけでなく、なにかゴミが入っているようになるのです

いつもゴミが入っているようで、検査をしても何もないと言われるのですが、

花粉症、ドライアイと言われ目薬をもらっています。
涙は自然に出てくるし、もう厄介です。

花粉症になる様な人は性格もあるような気がします。
穏やかで温和な人や、自分中心に物ごとを考えられる人は
普段から外部からの反応を受けつけないからアレルギーの病にならないのでしょうか?

スポンサードリンク

・事務所仕事でも花粉症は苦しい

事務仕事をしていると、ティッシュを机の上に置き 頻繁に鼻をかみます。

くしゃみ連発 鼻水ズーズーすすって鼻をかんでばかりいると仕事が進みません。
何かやる度、クシュン! ティッシュをとって鼻をジーンとかみます。

これをずっと繰り返しているのです。もう嫌になります。
他の従業員も、「大変だね」と言ってくれますが、迷惑でしょうね。

時より私より症状のかるい花粉症の女性もいて、
一緒になって鼻をすすっていると、同時に鼻をすする時があり、

相手の鼻を自分がすすったようになり気分が悪くなります。
これはお互いに気まずいです。
事務所は、花粉症の人のすすっている音、鼻をかむ音がしています。

季節の変わり目を知らせる音です。
客と話しても、鼻をかみながら、仕事の話をすることになり、
涙目にもなり 支障が出ます。

「花粉症ひどいみたいだね」と
「花粉症で苦しんでいる人、多いね。」とよく言われます。

でも私程ひどい人は少ないと思います。

≫関連記事  花粉症対策は何かないのか、みんなの対策はグッズや飲み物や食品

・花粉症で仕事を休んでいいか

健康な人には、花粉症は、鼻水がひどくなるくらいにしか思えないでしょうが
当人としてみれば、鼻をかみ続けることは大変苦しいです

涙目になっても、辛いです。
鼻水くしゃみ涙目が重なったら、もう仕事なんかできません。
くしゃみがたくさん出るので、腹筋も痛くなることもあるのです。

鼻のかみ過ぎで、皮膚が痛い。
花粉で顔が痛くなることもある
のども痛くなる
さらに苦しいのが鼻づまりです

寝ている時に鼻詰まりになると、苦しくて眠れなくなってしまいます。
睡眠不足にもなるのです。

とても疲れます。
仕事を休んでも平気かな?・・・
花粉症ぐらいで休ませてもらえないかもしれません。

私は、お客さんと約束がある日は、花粉症が辛くても仕方なしに行きますが、
あまりにもくしゃみがすごい時は、
お客さんが「また今度にする?」と言ってくれることもあります。

そういうお客さんは身内に強度の花粉症の家族がいる時です。
そうでないと鼻水をかんでばかりの人や、涙目にしている人を見ても
苦しさを理解してくれないようです。

・女性の花粉症は男より面倒かも

女は化粧をしている人が多いので、花粉症で化粧が落ちるので大変かもしれません。

鼻を大変かむので、化粧は取れて、目の周りを黒く塗っているOLは
涙目でアイメイクが崩れて真っ黒になることもあるようです。

ツケマツゲなんか、できなくなるでしょう。

化粧が落ちて正体がばれて困ってしまうこともあるでしょう。
涙目で、くしゃみして 鼻かんで、化粧が取れてかわいそうになります。

スポンサードリンク

・自分なりの花粉症対策

早めに医者に行って薬をもらうといいのです

いい薬ができて花粉症の症状が出る前に、治療に来るとならないよ。
とお医者さんに言われたことがあります。
でも、そうそうにお医者さんに行けません。

花粉症や涙目、のどが痛くなって、我慢できなくなると診察してもらっています。
対策は、なる前に通院することがとってもいいようです

私は、市販の鼻炎・花粉症の薬を飲んでいます。

しかし、自分に効く薬と効かない薬があるのです。いつも携帯しています。

また、昨年聞いた鼻炎の薬が、今年は効かなくなっていることもあります

目薬も持っています。

あと鼻の中の塗薬も売り始めたので買ってみたら、
ハンドクリームも時々鼻の中に塗っていましたから、それと対して変わらないかも知れないと思いました。

鼻のかみ過ぎで鼻が痛くなるので、ハンドクリームをいつも持っていて
鼻をかむたびクリームを塗ります。

寝る時に鼻がつまることがあるので、鼻の穴につめる綿でできた物を枕もとにおいています。
つまった鼻の穴にティッシュを詰めただけでも、楽になります。

空気清浄器もいいとかいいますが、効き目がよくわかりませんでした。

洋服もビニール系のカッパのようなものをはおって、
花粉をつけないように気を使っています。

根本的に治すことができないものかといつも思っています。

花粉症にならない人の方が圧倒的に多いのです。
なんで自分だけがこんなに苦しむのか不思議です。

アレルギー体質だとお医者さんはいいますが、
花粉症になる人は、敏感な人が多いようで、
豪快な人が花粉症とかアレルギーとかあまり聞かないようです。
性格を何とかすればいいのではないかと思っています。

ああ、イライラします。

スポンサードリンク

≫ 関連記事 花粉症対策は何かないのか、みんなの対策はグッズや飲み物や食品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加