住宅地図のリサーチの仕事や道路交通量の調査のバイトの経験談

調査のアルバイトをやったことがあります。

住宅地図の確認や交通量調査の仕事など
何かを調べるアルバイトの経験談を書きました。

やってみたい方は参考に読んでください。

【 住宅地図の調査の仕事内容 】

・住宅地図に載っている家に誰が住んでいるかを調べる仕事

指定の地域の住宅地図を渡されます。
そして、そこに書いてある名前と
実際に住んでいる人が合っているかどうか を確認する仕事です。

住宅地図に記載されている名前と、
表札の名前が違っていれば訂正記入します。

住宅地図に載っている家を、一件一件調べていく地道な仕事になります。

表札が出ていない家もかなりありますので、
わかる範囲で確認して行く仕事です。

また不信者と思われてしまうこともあるので注意が必要です。

表札を見ていると結構「何やっているの?」
と聞かれることは多いです。

また「何やってんだよ!」と
怒りを抑えた怖い声で聞いてくる男の人もいました。

「住宅地図の確認作業です」と言えば何も問題は起きません。
正直に答えれば大丈夫です。

返ってその人達に情報が聞けるので、
表札がない家の住民の名前も教えてもらえていい場合があります。

トラブルなくできました。

厄介なのはマンションやアパートです、
人の入れ替えが激しいのです。

また、ポストに名前がないところがたくさんあり
アパートやマンションは名前を調べることは難しい場合があります。

入居者の入れ替えも激しく、一棟当たりの世帯数が多いので大変です。

これでは郵便配達や運送業者の人は配達できないと思いました。

調べる地域の住宅地図を渡されますから、
アパートマンションが多い地域は日数がかかります。

歩くことや探索が好きな人に向いているバイトです。

スポンサードリンク

【 交通量調査の仕事 】

求人誌に交通量調査のバイトが載っていました。
日払い で、
日給も他の仕事よりも良かったのでやったことがあります。

会社に電話すると、
「○日の朝6時に○○駅前に集合してください」と言われました。
現地採用のようでした。

その駅の前に行くと、色々な人が集まっているか、
時間になると色々な人が集まってきます。

年齢も若い人から年配までいます。老若男女がそろっています。
変わった服装の人達もいます。

人数を振分けられ、指定の場所に配置されます。

電車や会社が用意したバンで移動します。

同じ日の多くの場所で一斉に調査するので、
多くの人員を必要とするらしいのです。

その日も駅前にたくさんのバイトの人が集まりました。

交通量の多い幹線道路の歩道に椅子が置いてあり、
いくつかのカウンターと用紙を渡されました。

そこに座って、朝8時位から夕方の5時ごろまで、
トラックなどの車種別に時間ごとに何台通過したかを記録します。

人によって数える車種、方向が指定されます。
誰でもできる仕事ですが、退屈です。
とにかく時間が長く感じて、退屈で午後からは飽きてしまいました。
時より通行人に「何を調べているの?」
と聞かれることがあるくらいでひまです。

私は基本的にじっとしていることが我慢できないようです。
他の若い人も嫌そうでした。

年配の人も、不良っぽい人もいましたが
きちんと数えていたか疑問です。

なまけてもわからないと思いました。

くどいですが、とても退屈な仕事です。
夕方鼻をかむとティッシュの中は黒いものが出ていました。

排気ガスをかなり吸うと思いますので、
花粉症の人や呼吸器系の弱い人はやらない方がよいと思います。

【その他のリサーチ(調査)の仕事】

リサーチ会社でまじめに仕事をしたことが評価され、
他の仕事もやってみないかと言われました。

リサーチ会社は色々な調査をしています。

企業に頼まれて、自社の支店の調査などもします。

色々なお店ごと、業種別ごとに、
サービス内容や、価格調査をする仕事もあります。

ショッピングセンターを利用したお客さんに
アンケートを取ったり、
あるお店を利用したお客さんに
感想を聞く仕事もあります。

お店の人達にわからないように
こっそりと調べたり、アンケートを取るので
ちょっとスリルがあります。

また、ショッピングセンター内で、
お茶やジュースの試し飲み(試飲)してもらい
感想を聞くアンケートの仕事もあります。

スポンサードリンク

ある会社の支店で指定された商品を買うことを支持され
そこの店員の接客態度に対して
思った感想を書く仕事もありました。

自分が思った感想なので、
その店員との相性や個人的な好みは除いて、
感想を書く必要があります。

その人の会社からの評価につながるので、
冷静に書かなければなりません。

【調査のバイトの給与】

調査の仕事の時給は、他の仕事よりも、
少しですが高い場合が多いです。

道路の交通量の調査は、日払いでした。
いくらもらったかは忘れましたが、他の仕事よりも良かった記憶があります。

またリサーチ(調査)の仕事も
他のバイトよりも少し時給が良かったです。

調査の仕事は経験を積んで、
信用されると面白く時給のいい仕事が回って来るようでした。

仕事は信用が問題となるので、秘密は守らなければなりません。
絶対に他言してはならないと言われました。

若い頃のアルバイトでやったのですが、調査の仕事は面白かったです

しかし当時、他にいい仕事があったので断っていたら
いつの間にか依頼が来なくなってしまいました。
調査の仕事は、
派遣会社などに登録しておくとたまに紹介されるようです

時給がいいし、監視もなく結構自由で面白いバイトだと思います。
やってみると社会勉強になると思います。
私が、お勧めするバイトの一つです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加