バイトルでアルバイト先を探す。未経験、短期、日払いあり

【アルバイトで経験者になる】

・経験がないと雇用してもらえない

自分が関心のある仕事や、やりたい仕事があっても、未経験の場合
雇ってもらえない ことがあります。

(参考ページ)
経験も知識もないので、仕事や就職に役立つ国家資格を取るべきか

「やったことがない仕事だから、自分にできるかどうかわからない。
でも やってみたい
という場合があると思います。
会社は、経験者を求めることが多い のです。

仕事を教えるまでもなく、即仕事についてもらいたいのです。
未経験者だと覚えてもらうまでに時間が係り、
教える人も用意しなければなりません。

できる人が教えていると、その人の作業が止まってしまいます。
会社にとっては操業ができずに困ってしまいます。

教える人員も資金の余裕もない会社が多いのだと思います。
そして、見習いさんに給与を払える余裕もないからだと思います。
でも、始めは誰でも経験がありません。
興味がある仕事で、未経験でもいいと言う条件で
雇ってもらえる会社があると助かります。

バイトルのHP

バイトから社員へ【バイトルNEXT】


【未経験者でも アルバイトなら募集しているところがあるかも】

・未経験者でも採用する会社を探す

「未経験者を採用すると 教える時間がかかるが、それは覚悟の上だ」
「最初は簡単な仕事しかさせないから、未経験者でも大丈夫だ。」
「ちょっと教えるだけでできるようになります。
簡単な仕事だから誰でもできますよ。」
という会社もある筈です。

働く側には、未経験だと不安があります
・未経験だから、自分に合っていないこともある
・できないで、いやになり辞めてしまうこともある

それを分かってくれて、

未経験でも雇ってくれる会社があればいいな。

しかし、未経験だと、
それなりの給与になってしまうかもしれません。
それは仕方がありません。

できるようになれば変わっていくでしょう。

未経験者でも採用してくれる会社なら
▲「なんでできないんだ!」と怒られることも少ない筈です
▲「自分にはできないようです。すいません。」と言うと
▲「ダメな奴だ」と不満を言われることも、
少ないかもしれません。

だからと言って、
働く方も「嫌ならすぐにやめちゃえばいいや!」
と言う気持ちではなく、
せっかくチャンスをもらって働ける のですから、
思っていた仕事と違っていたけれど、少しだけ頑張ってみよう」と、
こらえられたら、自分がまた少し成長すると思います。
少しは我慢が必要なこともあると思います。



【未経験者でも採用する会社をバイトで探す】

・初心者さん、歓迎のバイト先がある

やったことがないことを、
承知の上でアルバイトを採用
するのですから、
誰でも やったことがないことは、できなくて当然です。
失敗しても平気です。

未経験者であると理解しての採用になりますから
この仕事を徐々に覚えてくれればいい、
という気持ちは
経験者を採用する場合よりは、あると思います。

お試し労働です。

未経験でも、関心がある仕事なら、
アルバイトから始めてみてはいかがでしょうか?

・次の就職の時「経験者優遇、経験者募集」をクリアできる

アルバイト期間の終了後、
正社員の仕事先を探すとき、今度は経験者になります。
今まで壁となっていた
経験者優遇」「経験者募集」という

雇用条件をクリアできます


【スキルが身に付く:覚えたいことはアルバイトで会得する】

「おいしいクレープを作ってみたいが、教えてくれるところがない」
「パソコンを覚えたいのだが、習いに行くお金がない」
やりたいことをバイトで覚えることができます。
未経験者でも採用してもらえるアルバイト先を見つけて
働きながら興味があることを覚えればいいのです。
別に趣味で仕事をしてはいけないわけでもなく、
関心があることで働くことはいいと思います。

その作業が好きになったり、
面白くなったりすれば、
ずっと働いていられるし、
経験者になり、手に職も付き、

その仕事先でのアルバイト期間が終了した場合でも、
他の会社で仕事をすることもできます。

・バイトで知らない仕事に挑戦する

覚えたいことが、

アルバイトとして募集しているようでしたら、
そこで試しに働いてみてもいいかも知れません。
仕事も何でもそうだと思いますが、

やってみないと分からないことはたくさんあります。

やってみたら
思っていたことと違っていたと感じることもあるかもしれません。

やってみたら できて楽しかった
自分にできそうだ、

もっとやりたい、

やり続けたいと 思うことになるかもしれません。

未経験者でも受け入れます。
という条件で雇ってくれる仕事先は、

できない人を
たくさん雇ってきた会社
でもあると思いますから、
「最初は誰でも、できなくて当然ですよ。仕方がありませんよ」
「思っていたことと違うからやめたい」

ということを理解してくれる と思います。

面接の時、そのことをきちんと伝えて、
再確認して、
気楽に話を聞きに行けばいいのではないでしょうか?

未経験者でもやってみたいアルバイトがあれば、
自分の能力をつけることにもなり、
仕事に対する視野も広がって、

よりよい働きができるようになると思います。

やりたい仕事があるならチャレンジしてはいかがでしょうか。



関連ページ
経験も知識もないので、仕事や就職に役立つ国家資格を取るべきか

転職の方法や手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加