国民年金受給者の70歳からのバイト探しと70代の自営業者

国民年金では 70超えたら生きていけない、

どこも雇ってくれない!

・国民年金では生活できない!
・70歳になったら仕事もない!
・80歳になったら・・・年老いたらどうすりゃいいんだ?

そんな話です。

空を見上げる年配の人

【70代からのバイト探し】

知人で工場を経営している70代の経営者は、
高齢者を雇っています。
若い従業員を募集しても全然応募がないそうです。
もう人を雇うのは半ばあきらめています。
若い人の応募はないのですが、
高齢者で働きたい人がいたら
アルバイトで働いてもらっています。

そんな工場で
今回新しくバイトをすることになった
70代の人のことを聞かせてもらいました。

その70代の人は、どこかの町工場で作業員として
60代まで働いていた独身の方です。
60才でいったん定年退職した後も
65歳まで再雇用して働いていました。
その後、仕事はしないで生活していました。
その人は
国民年金なので月5万円位の年金しか入ってきません。

それでも自宅はあるし、
過去の貯金もあったので
それで生活はできていたそうです。
その他の生活のことは
本人に合っていないのでわかりません。

その人は
国民年金だけでは生活ができないので、
70歳になっても 仕事を探していました。

ハローワークでも求人誌を見ても
社員の募集には年齢制限があって
40代までなど
募集の条件に年齢が書いてあることが多いです。

最近ではバイトなら
70歳位まで募集している会社は増えてきた感じです。
しかしそれでも、さすがに70歳を超えた人を
企業は雇わないようで
アルバイトが見つからなかったようです。

そんな時知り合いから、
あの工場なら70歳を超えても雇ってくれると
教えてもらい働きたいと思ってきたそうです。

スポンサードリンク

・高齢者の従業員が多い町工場

その工場では、60代以上や70代の人が
5,6人働いていて
金属製品の部品を作っています。
この工場の経営者も
70歳代後半で80歳近い のですから、
同じ年代の高齢者の気持ちがわかります。

「体調が悪ければ、休めてくれ」

「体調が悪ければ
その日は休んで元気になったら 出勤して下さい」

「作業中であっても疲れたら、気にせず休んでくれ」

と従業員達には言っているそうです。

そういう気配りをしています。

工場仕事は時給計算です。
働いた時間で給与がもらえます。
休むと給与がもらえないので、
ちょっとくらい体調が悪い位なら
働いてしまう人達もいるので
経営者も、高齢の従業員の体のことを

よく見ていなければならないそうです。

高齢者の方は、時給が安くても働いてくれるし、
まじめに出勤するし、長く勤めてくれるそうです。

でも工場で倒れられたら問題になることもあります。
従業員の健康管理や
職場の管理にも気を使わなければならないので、
高齢者を雇う場合にはそれなり大変です。

・高齢者ばかりなのでフル稼働できない

従業員が60代70代の年配の方ばかりなので、
生産の量はそんなに多くはできません。
急に大量の注文が来ても受けられないそうです。
また、利益の薄い注文も受けられないのです。
薄利だと、数をこなさなければなりませんから、
そんなにがむしゃらに働ける人は
この工場にはいないのです。

社長も従業員もみんな高齢になってきたので、
工場自体の生産量を増やすことも、
早く作ることもできません。

夏の暑い時期は休み休みの作業になるし、
残業して働ける人はいません。
残業などしたら疲れて
しばらく仕事に来られなくなってしまいます。
その為、効率の悪い利益が薄い仕事を
受けることもできなくなってきます。
得意先に値下げしろとよく言われるそうですが
そんな注文は断るしかありません。

・経営がくるしい町工場(自営業者)

その工場でも材料費の値段がどんどんあがり
仕事量も減ってきているので、
いつ辞めてもおかしくない状態です。

高齢者の従業員ばかりなので、

たくさん作業することもできません。

仕事を増やすことも、

急な大量の注文も受けることはできません。

売上単価を上げなければ、
工場を続けていくことはできなくなりそうです。

しかし、値上げどころか、
値下げを要求されることの方が多いそうで
とてもじゃないけど値上げなんかできないそうです。

経営者(自営業者)も 70代になっても

ゆとりある生活はできないと言っていました。

スポンサードリンク

【自営業者は80代になっても働くしかない!】

この町工場は、
夏は40度以上になり、暑くておかしくなりそうになります。
冬は風が吹き抜けるので寒いそうです。
冬場は手荒れでバンソウコウをいつもしています。

作業は立ち仕事で一日中立ちっぱなしです。
機械部品の箱は重くて腰を傷める場合もあります。
工場は油とホコリできたないようです。
軍手をしていても油とホコリで
爪の間まで真っ黒になります。


70歳になったら、ほんとはみんなこんな仕事をしないで、
好き勝手に遊んでいたいのではないか
と思ってしまいます。

でも、国民年金だけでは生活できません。
他にもっと楽で
お金がもらえる仕事があればいいのですが、
そう言う仕事があるでしょうか?
この工場の経営者(自営業者)も、70歳代後半で国民年金です。

工場を辞めたら
月5万円程度の国民年金しかお金が入ってきません。

月5万円程度の国民年金では
生活なんかできるわけがありません。


その為国民年金の場合(自営業者や、その家族)は
80歳になっても
例え90歳になっても

働き続けないと生きていけません。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加