昔のビジネスホテルの仕事内容、体験談。誰でもできる仕事です

【従業員が急に休んだ時の為に人員確保する経営者】

大昔ですが、私はビジネスホテルで働いていたことがあります。

親の知り合いが
小さいビジネスホテルをやっていたので

高校時代から20代の頃

時間がある時には手伝いに行っていました。

知り合いだと、

ホテルの経営者も都合よく使えます。

ホテルで働いている人が急に休んだ時などの為に
臨時従業員が欲しいのです。

そいう急に人員が欲しい時の為に、
経営者は親戚や知り合いに
呼べばすぐに働いてくれる人を
確保しておくことが多いのです。

ビジネスホテルなので、24時間の経営になります。

昼間の部や夜勤の部
それぞれ働いてくれる人が欲しかったのです。

24時間営業のコンビニのように人員が必要でした。

学生の時から20代の若い時の休みの日に
ちょくちょく仕事を頼まれていました。

スポンサードリンク

【昔のビジネスホテルの仕事内容体験談】

私が経験した昔のビジネスホテルの仕事内容の話です。

お客さんから、いつ泊まりたい、○日に宿泊したいと
電話連絡が来ます。

人数や宿泊する日数を聞いて部屋をおさえればいいだけです。

仕事で来る人や観光で来る人もいます。

またその日に宿泊したいと
電話が入ったり直接来たりするお客さんもいました。

午後の3時からチェックインして

翌日の朝10時に出てもらいます。

料金は帰る時にもらいます。

・飲食物を部屋に運ぶ

そのホテルには食堂はなく、食事はよく出前を取っていました。

軽食や夜のおつまみ程度の料理は、
食品衛生管理者の資格を持っている経営者が作ります。

料理や飲み物はバイトの私達が部屋に運びました。
軽食やコーヒーやアルコールも部屋に運んで、
その時に料金をもらいます。

部屋に飲み物や食べ物を運ぶと気前がいい人だと
チップをくれる時がごくたまにありました。

臨時報酬はとっても嬉しいものでした。

基本的に朝食もなく

素泊まりの寝るだけの宿でした。

勤務時間は、色々で
朝の9時位から夕方5時位までの時もあれば、
夕方から翌日の朝までの勤務もしていました。

個人経営のビジネスホテルだったので、
経営者の都合に合わせてバイトしていただけです。

受付

・コンビニもない時代だから

夜中に

何か食べ物はないかとか、

体が調子悪くなったので、

腹痛の薬がないかとか、
風邪薬がないかと言われたこともあります。

今のようにコンビニがあるわけでもなく、
夜遅く開いているお店もない時代の田舎だったのです。

ホテルにはそういう時の為に

置き薬を置いていました。

お客が買えると、
部屋掃除、シーツ交換、
お風呂掃除、トイレ掃除などをするだけです。

部屋には、
小さい冷蔵庫の自販機等も置いてあったり、
テレビも有料でテレビの横にコインボックスがあって、
その中に100円入れて何時間か見られるものでした。

携帯電話もない時代だったので、
ホテルにお客さんに勤務先から電話がると
お客さんの部屋に行って

ロビーまで来てもらって電話してもらっていました。

今の若い人では想像もできないかもしれません。

スポンサードリンク

・ホテルには警察がよく来ました。

近くで事件があると必ず警察が来ます。

「怪しい奴はいないか?」とよく聞きにきました。

刑事がホテルの入り口で

張りこんでいることも見たことがあります。

電柱の陰に隠れて見ているというのではなく

ホテルの出入り口の横の所に普通にいました。

半キャップ帽をかぶりハーフコートを着て

ずっと立っているのです。

とっても怪しい人に見えました。

張りこんでいる私服の警察官を見ると
「なんだろうあの人?」
と思うくらい怪しい感じの人に見えました。

【現在のビジネスホテルの仕事について】

今のビジネスホテルでは働いたことがないので

詳しいことはわからないのですが、

仕事内容は、

この他に朝食や夕食の準備があるかもしれません。

ネットで予約をしたり、

宿泊代は

クレジットカードで決済するのではないでしょうか?

出張で止まりに来る人も多いのですが、
工事関係者や地方の工場や支店に数日作業する人などは
連泊する人もいました。

高級ホテルや観光ホテルと違って
ビジネスホテルはちょっと怪しい人も泊りに来ます。
その為、警察が良く見周りに来るのではないかと思います。

今のネットカフェやカラオケボックスに
仕事内容は似ている部分がある気がします。

・ホテルの仕事は年配の方でも誰でもできる

田舎の観光ホテルも
こんな感じの仕事内容だと思います。

ビジネスホテルや田舎の観光ホテルの仕事は、

高齢になっても

男でも女でも誰でもできる仕事だと思います。

大昔のビジネスホテルの仕事ですが、
今も基本的に同じような仕事内容だと思います。

簡単で誰でもできる仕事です。

夜勤は 受付の部屋で

寝ていてもいいもので仮眠もできたし、

テレビを見ていてもいいので気楽でした。

大手のビジネスホテルだと夜勤で客が来なくても
きちんと受付に座って
シャキッとしていろと言われるかもしれません。

昔は接客マナーや従業員の態度とかも

あまりうるさくなかったのです。

衛生面とか、消防設備、
不燃材料のジュウタンやカーテンの使用をするようにとか
難しい法律が多くなって

締め付けがきびしいです。

今の時代は、法律で宿泊名簿を書かないと
何かあった時に厳しく言われるし、

衛生管理や消毒もしっかりしなければなりません。

うるさい規定などによって

ビジネスホテルの経営も大変だと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加