定年退職後の再就職や起業の為に、資格取得は必要ないかも

 50代60代になってからの
 資格取得を考える場合には、
・すぐ取れるもの、すぐ収入になるもの、
・これからも続けられるもの、
・自分の職歴や、
やってきた仕事に関係があるものがいいと思います。
定年退職後、今すぐにでも仕事が欲しいのですから 受験勉強をしていたり、実務経験をしている時間はありません。

稼いでいる人

【60歳からの 再就職の為に 資格をとるなら】

・FP等は趣味の為、充実した人生の為の資格取得

知人の事務員が
ファイナンシャルプランニング技能士の
講習に行ったことがあります。
そこに定年退職した60代の人が2人いたそうです。
こんな難しいことを60歳を過ぎてからやっているのは
すごいと思ったそうです。

その人達と話すと
これで再就職するつもりはありません。
ボケ防止とか、頭の体操や自分の為に
資産知識を身につけようと思ってやっている」

というそうです。

「今更こんな資格とった所で、
使わないとすぐに忘れてしまうし、
こういうことは経験がないとどこでも使ってもらえない」

そう思ってやっているそうです。

資格は、取ってから、
実務で使ってだんだんに覚えていき
それで稼げるようになるものが多いようです

3級FP技能士の資格自体の内容は難しいのですが、
なぜが多くの人が取れます。
持っている人が多い資格だと
なおさら就職で有利になるとは言えません

資格を仕事に生かすには、よく考えないと稼げないようです。

スポンサードリンク

・50代、すぐに稼げるようになる資格を取るべき

若い時なら資格を取って、
就職に役立てようとすることはできます。

しかし50代も後半に入って
定年後の再就職や起業する為に何か資格を取ろうとするなら
よく考えなければなりません。

60歳になって定年退職し
すぐに生活費が欲しいのです。
そく就職、そく稼ぐ必要があります。

それなのに
1年も2年も受験勉強し、
取った後、見習い見たいなことで
雇ってくれる会社があるのか?

資格を取ったらそく稼げるのか?

その仕事ができるようになるのか?

と言ったらそうでない資格が多いです。

若い時と、状態が違うので
50代からの資格取得は、
即稼げる資格であることをよく考えた方が良いと思います。

資格取得の為の 時間と授業料と、
稼げるようになる為の時間と
その資格で稼げるお金を

くらべ考えることも重要だと思います。

稼ぐこと

・その資格を取っただけで、就職先があるのか?

FP技能士や測量士、調理師、美容師、行政書士、税理士などは、
資格を取っても
すぐにその仕事ができるとは限りません。

専門的な基本知識はありますが、実務経験がないので
即稼げるかと言ったら、どうかと思います。

税理士などは、長い間の経営・税務指導経験も必要です。

申告書が書けるようになるのにも年月を必要とするようです。

税理士なんて
税務職員のように定年退職すれば試験を受けなくても
退職金のおまけのようにくれてしまう資格なので、
毎年毎年たくさんの天下り税理士と言う人が出てきています。

税理士も競争が激しすぎます。

測量士だって、現場作業を何年間かして、図面が書けるようになるし、
美容師だって同じだと思います。

FPや行政書士は、資格をとっても、
その資格で就職先があるのか?
開業しても その仕事を取ることが大変難しいのではないでしょうか?

壮年以降でパソコンを覚えて、
パソコン作業で再就職しようなんて思っている人は
「働く気があるのかなあ?」
と疑問に思ってしまいます。

・即お金になる資格が必要です

年金だけでは食べられないから働くわけです。
老後の生活資金を貯める為には
早く稼ぎ、
そして、高齢になっても働け、
できるだけ長く仕事ができる資格がいいのです。

取ったら即仕事に就け、募集もあるものがいいです。

私が就職雑誌や求人のサイトを見て思ったのですが
簡単に取れる資格で、仕事があるものは、

フォークリフトが多い気がします。

4日程度の講習でフォークリフトの免許は取れるようです。

建設重機の免許もあると
工事業、農業等でも利用できるようです。

電気工事は取るのに1年位は勉強が必要で、

大型車両の運転免許を取るには、
何か月かはかかり、何十万円もかかるようです。
大型の運転手は。60歳近くになってから
いきなり大型トラックを運転することは難しいので、

その前にトラックで仕事をしていることが必要だと思います。

荷物を載せて運ぶ経験が必要です。

スポンサードリンク

・新しい資格を取ることよりも・・・

60歳の定年後に再就職や起業をする場合
今までのやってきた仕事、経験してきた事

既に持っている資格や
自分の知人、人脈をなどの

今もっているもので仕事をすることを考えた方が、

収入を早く得られると思います。

・仕事経験がなくてもいつもやっていたことなら

料理の仕事に就く為に調理師を取るなら、
主婦などのように
料理で仕事はしていないが
毎日料理を作っている人ならできると思います。

ちなみに飲食店の経営は、調理師の免許はいりません。
衛生関係の講習を一日受けて確認テストを受ければそれで済みます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加