独立開業をする場合一覧

お花が好きな人に合った仕事、花屋で独立開業、副業を考える

お花屋さんも古くからある商売で、商店街がなくなってしまった現在でも個人の花屋さんは見かけます。 花が好きな人は生花店で働いてみたり、お花で事業や副業を考えてみてもいい気がします。お花屋さんのことを調べ私なりに考えてみました。

高級車を売る仕事:高級スーツを着た営業マンに相手にされない私

車が好きな人や販売の仕事が好きな人、大金を稼ぎたい人は高級外車や国産高級車の販売会社に勤めてみてもいいかもしれません。 お客さんは金持ちが多い筈です。成功者に金持ちが乗る車を売って自分も成功者になってみようと働いてみてもいいと思います。

スポーツが好きな人が得意な運動を生かした職業を考えてもいい

スポーツができる人は、スポーツ関連の会社に勤めたり、得意なスポーツを生かした職業に就くことを考えてもいいのではないでしょうか?  健康促進の時代であり運動の大切さを言われていますから、スポーツ関係の職業はたくさんあります。

高齢者ばかりの街、自分ももうすぐ高齢者だ。年金以外の稼ぎも考える

私が住んでいる所は、町中高齢者だらけです。高齢者のことを考えた商売や仕事も増えています。 それは高齢者がお金を持っているから高齢者相手の仕事がなり立つのでしょう。私達ももうすぐ高齢者になります。私は年金がもらえるのでしょうか?不安です。 中年壮年になったら、何か急いで対策を考えないといけない気がします。

仕事で懇親会に行くが内気で人脈は作れない。趣味の話で活路を開く

内気な性格なので懇親会や交流会などに行っても積極的にこちらから話かけたりできず、 話かけられても人を見てしまって、うまく会話ができません。 仕事の為に人脈作りをしようと知らない人の中に入って頑張ってきました。 そして趣味の話で知合いをつくることができました。趣味を持つといいこともあります。

相続対策、税金対策や資産運用でアパート経営しても失敗しないか

私の知人も相続対策をする必要が出てきました。親が持ってる広い土地を相続した場合のことを考え始めたようです。 アパート経営等や土地の資産運用をしようと思っています。大金がかかることなので失敗できないと心配しています。

社会保険労務士の就職先、仕事先を考えてから受験勉強を始めるべき

社会保険事務の手続きは簡単になったので、社会保険労務士の仕事は減ったように思えますが、 雇用契約問題や人事コンサルトの仕事は多いようで、社会保険労務士の知識は社会的に大変必要です。 しかし、社会保険の知識が必要だからと言って社会保険労務士の資格を取れば就職先がたくさんあるとは限りません。 労務士の資格取得を考える前に、労務士の求人状況や仕事先があるかどうか調べてもいいと思います。

仕事や転職に必要とされる職業の経験、資格、技術、営業力は何だ

転職したり、独立したりする場合に、自分の財産として身につけた能力があると思います。 職業の経験、資格、技術やコミュニケーション能力が自分の財産になると思います。 私の職業経験等から、仕事に必要な能力をまとめてみました。

就職先がない。どこも雇ってくれないから自分で商売を始める

転職を繰り返すと、仕事探しに疲れてしまうこともあります。 人員整理により辞めさせられたり、仕事の契約が解除されたりして、 年齢がいって勤め先が見つからない場合があります。 そうなると、もう、自分で商売を始めちゃえ! となる場合もあります。 しかし無計画ではうまくいかないかもしれません。

前の会社の商品や客を引き継いで商売を始める時。50代のゲーム屋

以前勤めていた会社でやっていた仕事と、同じ仕事で独立する場合や、 前の会社から仕入れたり、顧客を引き継いで今後自営業をしていく場合に、 それがうまくいかないこともあります。 会社を辞めたらもう部外者です。 以前の会社をあてにしての独立開業は、うまくいかない場合もあります。

求人広告会社の仕事、営業の苦労。辞める人も多いが学ぶことも多い

求人広告の会社での営業の仕事は、仕事ができる人はどんどん稼げるし出世も早くて面白いと思います。しかし契約が取れないと会社に行くことが嫌になります。 世の中の仕事のことに詳しくなり、経験すると自分の転職や独立開業の参考になります。実力の世界で自分が分かります。

飲食店は開業しやすいがお店次第で資金が必要。でもプレハブなら

飲食店で独立開業をしようと考えている人がいると思います。 飲食店を開業する場合、お店や厨房などの設備資金が大変かかります。 そのお金をどうやって用意するか悩むし、 そんな多額な投資をしていつになったら回収できるかを考えると不安になります。 プレハブや移動販売という方法もあります。

解体や廃棄物の仕事や便利屋で独立する中高年。軽トラは稼げる

高齢者の方が、ちょっとした解体や植木の伐採などの仕事で自立しているそうです。 軽トラとガス溶接の資格で、廃棄物の処理をして稼いでいます。 やっぱり軽トラは稼げるようです。やる気があってうまく仕事が取れれば便利屋でも独立できるようです。

中古車販売店で独立開業する場合の整備士、営業マン別の経営方法

自動車整備士やディーラーで自動車のセールスマンをやっていた人が中古車販売店を開業する場合、 それぞれの長所、短所があると思います。 中古車販売店は開業が簡単ですが、長く商売を続ける為にはきちんとした中古車の販売店の経営の知識が必要だと思います。

仕事や事業や出張時に使う営業車、貨物自動車について考える。

仕事をする場合に車は使います。顧客先に行くにも、配達をするにも、 日常生活にだって使います。仕事で使う車も値段は高いですから、慎重に選びたいです。 買う前にレンタカーを利用してみるといいです。また出張時にもレンタカーは便利です。

何もできないが起業したい。人を動かす力があれば事業はできる。

自分は何もできないが起業したいと思う人もいると思います。 自分では料理もできないし、作成する技術がなくても それで会社を始めたい場合もあると思います。 できる人に協力してもらえば起業できます。 また教えてもらえれば、できる仕事もあるかもしれません。