やさしい社長の下で働きたい、よく怒鳴る社長の会社なら辞めてやる

転職先の社長が怒りっぽい人で、

嫌になってしまうことがありました。

「やっとみつけた仕事だ、しっかやるぞ」
「ここは何としても頑張らなければ、
今月も給与がないぞ」

そう思って勤めました。

でも、あまりに威張り散らす社長と
嫌みな奥さんの会社だったので
耐えられませんでした。

誰でも、

やさしくていい人が社長の会社

勤めたのではないでしょうか?

【早く仕事を見つけたい!  次の仕事は頑張るぞ!】

やむをえない事情で、勤めていた会社を辞め、
早く仕事を見つけなければ
アパート代が払えなくなってしまうと
焦っていました。
1か月近く仕事を探していました。

今度の仕事は長くやらないといけない、
貯金をしなければもう危ないと思っていて
経理の仕事なら、長くできると思い、
真剣に仕事を探していました。

男で経理や事務仕事は
なかなかありませんでした。
やっと求人が見つかっても、
面接で落とされた時はかなりショックでした。
それでもめげている時間はありません。

今月も給与が入らないんですから・・・
早く経理事務の仕事を見つけて
安心したいと思っていました。

スポンサードリンク

【やっと見つけた仕事先の社長が短気すぎる!】

そんなときやっと小さな会社で
事務の仕事が見つかったのです。

小太りの やさしい感じの社長でした。
面接の時、
実務経験等を聞かれ
1時間程度話したと思います。

すると すぐに採用を言われました。
経理の仕事がその場で決まったのです。

給与は、初月から手取り20万円を出してくれる
と言われました。

今から20年位前のことですが、
当時事務員で初任給で
手取り20万円はよかったと思いました。

やさしそうな50代の社長夫婦
よかったと思いました。

でも、即採用を決めるなんて、
よほど急ぎだったんだろう?

普通、経理や売り上げや仕入れなどの
経理事務の仕事をする人を雇う時には、
会社側は慎重に選びます。

自分の会社の売上や、得意先のことなどは
絶対に秘密にしておきたいことです。

経理の仕事は、
収入のことや取引先のこと、
そして お金のこと
財産のことを
何でも知る立場になるからです。

初めて会って
その日に採用をすることは、
私の経験上で、正社員の募集ではあまりありません。

・初日はやさしかった社長夫婦

出勤初日は
やさしく教えてもらいました。
わからないことばかりなので
覚えることが多いのは
転職したばかりの頃は仕方がありません。

勤務している内に
だんだんと覚えていきます。

会社の経理は奥さんがやっていて、
その助手をするのです。

個人経営のような会社は、
経理は大体社長の奥さんがやっていることが多く、
総務などで入社すると
社長の奥さんに教えてもらうことが多いです。
この会社もそうでした。

奥さんに会社の事務処理のことを教わって
売上帳や材料の記録、
請求書などを書くのが
私の仕事です。

社長もその奥さんも、
最初は親切に教えてくれました。
「だんだんに覚えていけばいいから、」
「でもなるだけ、早く仕事覚えて」
何て言ってくれていました。

・お金の集計をしながら、営業の電話には出られない

事務所にいると会社に
ちょくちょく電話がかかってきます
営業の人や奥さんがいれば
その人達の仕事なので、

電話はその人達が出ます。

しかし、入社して、数日経ってから、
社長が
「お前も、電話にでろ」
と言い出してきました。
面接の時と違って
「お前も」 電話に 「出ろ!」
命令口調で言ってきました。

言葉遣いが 急に威圧的になってきたのです。

事務の仕事はお金を扱い、
集計したり、字を書いているので、
作業の途中
電話に出られないこともあります。

営業のことを言われても
わからないので嫌でした。

出るのが遅いと
「早く出ろよ!」

と命令するようになってきました。

怒りっぽい社長

他に営業の人もいるし、

社長もいるくせに電話にでないのです。

「自分がすぐに出ると貫禄がない」
と考えているようで

社長も営業の先輩も
自分から電話にでようとしないのです。

なれない事務仕事で、
頭がいっぱいになっている時に、
電話がかかってきて電話に出ると、
どんなことを言ってくるのか
聞き取ることに集中してしまいます。

すると さっきまでやっていた
事務仕事のことを忘れてしまいます。

そして、帳簿で何か書き忘れると、

今度は奥さんが
「違うじゃない、この会社はこれは書かない!」

「仕事が遅いよ!」

と奥さんも怒ってくるようになりました

自分も電話にでればいいのに、
なんか 嫌な感じになってきたのです。

・理不尽に威張る社長に我慢できない

「お前、電話にも出られないのか!」
「なんだ、その口の利き方は?」

「何回も言わせるな! 早く出ろって言ってんだよ」

入社してわずかな間に
随分 社長と奥さんの態度は変わってしまいました。

大威張りする夫婦になっていました

あれやれこれやれと
急に威張り散らすようになってしまいました。

私は、
社長夫婦に怒られる日が続き、
胃が痛くなってしまいました

わざとやっているのか?
試練のつもりなのか?
こんな扱いをするのはおかしい・・・

私にはあれもこれもできません。

事務仕事は、お金のことを扱っていて、
間違って請求したら会社の信用にも関わります。
相手の会社に迷惑が掛かってしまいます。

外注先に間違って多く振り込んだら大変です。

お金のことを扱い、
電話にでたり、
接客したりすることは

私にはできません。

夫婦で威張り散らし、
社長に怒鳴られるのは嫌です。

急に大きな声で怒鳴るので、びっくりします。

【威張り散らす社長夫婦の下でははたらけない】

やっと見つけた仕事です。
今月もお金がありません。

しかし、胃が痛くて、もう我慢できません。

休み明けの月曜の朝、会社に電話しました。

営業の先輩が出て
「もう辞めます」と言って電話を切りました。

それで胃が痛いのはすぐに治りました。
でも、お金が全然ないので、
お金のことで他のところが痛くなりそうです。
即バイトさがしをしました。

やっぱり 即採用が決まる会社は
何かおかしいことがあるようです。

かなり怒りっぽくて威張る社長でした。
奥さんも似たような性格で意地悪でした。

すぐに採用を決めたり、
求人がいつもある会社
問題がある会社が多い気がします。

注意して転職を決めるべきですが、
なかなか社長の人柄なんて
一回二回あっただけではわかりません。

こういうことも
勤めてから出ないとわからないのです。

私は若かったから、
すぐに威張り散らす社長の会社を辞めましたが、

歳を取ってきてやっと見つけた仕事先が
もしこんな社長がいる会社だったらどうしようか?
と不安に思ってしまいます。

スポンサードリンク

【転職の要件にやさしい社長であるかどうか】

転職する時は、給与が高いとか、
やりがいのある職種であることも重要ですが、
経営者や先輩社員の人柄も重要です。

良い人達のいる会社でなら
長く務まりそうです。

やさしい人が社長なら、
従業員もやさしい人が
多いのではないでしょうか?

 転職の際、社長の人柄も重要なポイントです。

思いやりのある
暖かい人柄の社長の下でなら
頑張って働けそうです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加