バレンタインの職場の義理チョコはモテない男は勘違して迷惑かも

【バレンタインのチョコをもらったことがないので、もらうと困る】

チョコレート業会の戦略によって、
いつしか、女が男に告白する手段として、
2月にチョコレートを渡すようなことが始まってしまいました。

女に告白されることなんかない私には、迷惑な話です。

しかしそれでも、ちょっとは期待してしまいます。
もらえるわけがないとわかっていても2
月は期待してしまう自分が悲しくて、情けなくて馬鹿見たいです。

告白の証としてチョコレートなんか生涯もらうことはありません。
そんな私たちの為に、義理チョコなどと言うものがでてきて、さらに面倒になっています。


スポンサードリンク

【職場での義理チョコは、もらっても、もらわなくても、面倒】

・義理チョコを初めてもらったモテない私

学生時代からバレンタインデーのチョコは全く無縁です。
当然クリスマスも浮いた話なんかありませんでした。

働くようになっても作業仕事が多かったし、
仕事に若い女性がいない仕事が多かったので、
職場で義理チョコももらったことがありませんでした。

時より社長の奥さんが、
「今日はバレンタインデーだから」
と言って、
お茶菓子にチョコのかけらみたいなのを 出してくれたことがあったかもしれません。

そんな私ですが、30歳を過ぎて、取引先の会社の中年の女性から
箱入りの義理チョコをもらいました。

挨拶位しかしない間柄の中年の女性です。

義理チョコでも、
四角い箱に入ってキラキラした赤いリボンで結ばれていて、きれいでした。
仕事関係のみんなに配っていました。

初めてきちんとした義理チョコをもらったにもかかわらず、
うれしくないのです。私はチョコは食べません。

やっと きちんとしてた義理チョコをもらっても
「ああこんなもんか」という感じです。

学生の時に 女の子からもらっている奴らを見ていた時は、
もう、爆発したいくらい、うらやましい! と思っていましたが、

こんな年になって、仕事関係の人から義理チョコをもらっても、うれしくなかったのです。

家族に言うと、「それはお返しをしなければいけない」と言われました。
仕事関係者だと、義理を欠くと仕事に支障が起きるかもしれないというのです。


・義理チョコに対して、ホワイトデーのお返しをきちんとした私

バレンタインにチョコをもらった男は、3月にお返しをしなければならないのです。
これもお菓子メーカーの戦略です。
お菓子メーカーは嫌なことを考えます。
その通りに従わないと、常識はずれと思われそうで、
取引先の女性ですから変なことになったら嫌です。

私だけが もらいっぱなしと言うわけにもいかず
お返しの物をショッピングセンターに買いに行きました。

ホワイトデー用の商品のコーナーに行って選びます。

こんなチャラチャラした販売コーナーに買い物に来て、
女からもらったチョコのお返しを買っているモテ男の証のような気がしました。
もう、馬鹿です。
でも何を買っていいかわからず面倒です。

もらう方の気分的な負担にならないように考えて、
1000円以下のホワイトデー用の商品を買いました。

・ホワイトデーにお返しを渡す。

箱詰めのきれいなリボンのお菓子セットを、
そのチョコをくれた女性が勤める会社に行った時、事務所で渡しました。

もらった女性は驚いた表情でした
「えっ? 別にそんな・・・いいんです」
いらない いらない と手をパーにして振ります

それでも無理やり渡して、立ち去りました。
「すいません」と戸惑っていた雰囲気です。

周りに他の女性も数人いたのですが、驚いた感じでした。

なにか気まずい雰囲気でした。
挨拶だけしかしたことがない中年の女性達です。

この変な男は、なんで、この女性にプレゼントを渡すのだろう??」
という感じに思われたような気がしました。
お返しなんかして、やばかったか!?

もしかして、私が 勘違いをしているとでも思ったのかな?

義理チョコだってわかっていますよ。

その女性は、私に好意を抱いているとは思っていません。
でも、私が勘違いしているように思われたようです。

後で聞いたのですが、他の男の人はもらいっぱなしでお返しなんかしないそうです。
まじめにお返したのは私ぐらいだそうです。
「そんなのもらいっぱなしにしておけよ。お返しなんかすると変に思われるぞ
と他の人に教えてもらいました。

翌年から、その会社の女性達は会社でチョコレートを配らなくなったのです。

私のせい・・・おかげらしいです。女性達は無駄な出費をしなく済むようになりました。
勘違い男にされてしまいました。

別にチョコをくれなければ、
こっちだってホワイトデーのお返しなんかしなかったのに

好意を抱かれていると思ってもいないし、私も相手の女性のことを何とも思っていないのです。

チョコをもらったきっかけで親しくなろうとも思っていませんから。
仕事先の女性だったので、こじれたくなかったのです。


【もっと持てない男が新入社員に義理チョコをもらった】

・かなり持てない男には、義理でもチョコは渡さない方がいい

趣味の友人で、40代の未婚でクソまじめな男の人が
中途入社してきた30歳位の女性(未婚)から、
バレンタインデーのチョコレートをもらったと、
どうしようかと相談されました。

500円位のスーパーで一山いくらで売られているようなチョコです。

「どうせ、みんなに配ったんじゃない? 入社して間もないから、
これからよろしくお願いします。と言う意味でくれたんでしょう

「違う、わざわざ、俺の机の前に来て、「これどうぞ!」と言って、恥ずかしそうにくれたんだよ。」

「何か、普段と違う感じで、すごく恥ずかしそうに、照れていて・・・

「普段って? いつもしゃべっているの? じゃ、友人のよしみでバレンタインだから義理チョコくれたんじゃないの?」

「しゃべったことないよ。初めて話したんだよ」

しかも、かわいい表情をしてくるんだよ

ああ、好きになっちゃったのか?

それから、この人はお熱になってしまって、しばらく大変でした。
その女性は、やっぱりみんなに同じチョコを配っていて、
新入社員だから、挨拶を兼ねて、バレンタインデーだからチョコを挨拶のおしるしに渡していたようです。

その人のことを別になんとも思っていないということでした。
≫ 職場の円滑な人間関係の為に、物をあげたり仕事を教えたりすることは当然にあります。
義理チョコも、そういう職場の円滑なお付き合いの道具に使えますが
男女の恋愛関係につながるようなものは、誤解も生じやすいようです

モテない男やまじめ過ぎる人には、そういうのは誤解を生じないように
わかりやすくはっきりと「義理チョコでみんなに配っています。」
と言ってください。

恥じらい見たいな表情と取ら得てしまう 勘違いもはなはだしい人もいますから。
私よりもひどい人がいてよかった。


スポンサードリンク

【これっぽっちもかわいげの無い女子事務員たち】

事務仕事をやっている時があって、事務所に私よりも若い女性が3人位いました。
男は私一人で、事務仕事をやる時はいつも4人でいました。

お互いに何とも思っていないと思います。
仲良くもないし、その気も別になく、淡々として、
向こうは私のことを馬鹿にしているようにも思えました。

あまり仲のいい関係ではなかったのです。
仕事以外のこともあまり話してくれない女の子達でした。

私が仕事以外のことを話しかけると迷惑そうにするので、
仕事以外の余計なことは、私とはあまり話をしませんでした。
職場の人と仲良くなれないこともたまにはありましたが、
こんなに3人も話してくれないことはあまりありませんでした。

変なの!・・・よっぽど私のことが嫌なんだろうなと思っていました。

当然バレンタインの時義理チョコも何もありません。
全然欲しくないし、その女の子達からももらいたくありません。
かわいげの無いつんけんとした女の子たちで、仲良くなりたくないのです。
事務所は変に男女平等です。
お客さんがきても私がお茶を入れることもありました。
しかし、流しを汚く使うと言われ、お茶入れを私はしなくていいことになりました。

見た目、可愛くなくても、義理でもチョコをくれたりしてくれれば、
円滑な和んだ職場になっただろうに、とも思えることもありました。

職場は、堅苦しいだけでなく、楽しくてある程度そういう催し物を取り入れてもいいような気がします。
固いだけが仕事場でないと思います。
砕けたことや打ち解ける為に何かあってもいいような気がします。

とにかく嫌われていたようです。そんなこともありました。

あ~あ。バレンタイン時期は、嫌いです!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加